ページ上部へ

安心で安全 明るい未来を創る みぞぐち事業

トップページ>建設工事業

建設工事業 ~大切な社会資本を守るために~

 

コンクリート関連

 

コンクリート構造物のメンテナンス

コンクリート構造物のメンテナンスの画像

大切な社会資本を守りたい。的確な調査・診断から補修・補強 コンクリートのプロフェッショナルが責任をもって行います。
コンクリート建造物の健全性を守るために、市民社会の貴重なインフラとなっているコンクリート構造物の健全性を守るために、鉄筋探査、超音波測定、コア供試体採取等を実施し、中性化、塩害、アルカリ骨材反応、凍害等、様々な劣化原因を調査します。的確な調査結果に基づいてコンクリート診断士が構造物を診断し、耐震診断業務、橋梁や用水路等の補修補強施工、各種アンカー施工の提案から施工までを一括で行います。
「大切な社会資本を守っていきたい!」との思いでみぞぐち事業は、コンクリート建造物の調査・診断・補修・補強を通じて、地域社会における社会資本の延命に努めます。

コンクリート構造物のメンテナンスフロー画像
 

コンクリート構造物の調査・診断

みぞぐち事業は、コンクリート構造物の調査・診断をより安全で正確且つ迅速に行うことを目指して、最新機器の導入に努めています。鉄筋探査、超音波測定、構造物の内部スキャン等の調査を実施し、中性化、塩害、アルカリ骨材反応、凍害等コンクリート構造物の様々な劣化原因を突き止めます。また、新設構造物の完成検査(鉄筋探査、強度推定)もお任せ下さい。

自社所有のコンクリート調査診断機器

橋梁点検ロボットカメラシステム(株式会社日立産業制御ソリューションズ製)

使用用途

橋面あるいは地上から、橋梁点検車や高所作業車でも調査困難な位置にある部材の撮影を安全且つ効率的に行います。ロボットカメラシステムには、高欄に取り付け橋梁側面を撮影できる「架台ユニット」、地上から橋台や桁間等を撮影できる「ポールユニット」の2種類を用意しております。

●カメラユニット

光学30倍ズームのカメラユニットにより、最大20m離れた部材の0.2mmのひびわれを撮影可能です。撮影した写真にはクラックスケールを合成でき、どんな角度でひびわれを撮影しても「角度補正機能」によって正確にそのひびわれ幅を知ることができます。

橋梁側面調査状況

橋梁側面調査状況

タブレットPC

タブレットPC

ひびわれ撮影写真

ひびわれ撮影写真

●伸縮自在、広範囲をカバーできる「架台ユニット」・「ポールユニット」

カメラユニットを装着する2つのユニットはそれぞれ最大4.5m、10.5mまで伸ばすことができ、橋梁点検車や高所作業車でも調査できない部材を撮影できます。また、橋面・地上で使用するため調査者の安全を確保しつつより効率的に調査を実施できます。

架台ユニット

ポールユニット

ポールユニット

架台ユニット

マルチコプター(サイトテック株式会社製)

使用用途

●カメラ(上部及び下部)を搭載したマルチコプターでコンクリート構造物周辺を飛行・動画撮影し、その構造物全体の損傷具合を素早く把握することができ、その後の調査・点検の効率化に貢献します。主に橋梁やトンネル天井板、ビルの壁面など人の立ち入りが困難な部材の近接撮影に有効的です。

●安心・安全な機能

機体は建設業やコンサル業向けに開発されたもので、構造物の調査・点検に適したマルチコプターです。高度な操作を必要とせず、構造物との接触を防ぐガードを装着しているため安心・安全な飛行を行えます。また、GPS機能により万が一機体を見失った場合にも自動で離陸地点に帰還できます。

使用機材

使用機体

●フライトトレーニング、安全管理講習を受講

サイトテック(株)が開催しているフライトトレーニングに参加し、マルチコプターの構造・特徴等を把握、安全な飛行方法やメンテナンス方法等の講習を受講した上で機体を操作しております。調査・点検での使用時には、操縦者のほかに安全管理者を配備し、近隣住民の皆様のご迷惑とならぬよう徹底した安全管理のもと飛行しております。

安全管理講習

安全管理講習

屋外でのトレーニング

屋外でのトレーニング

鉄筋探査

使用用途

●コンクリートアンカー工事 ●コア抜き工事 ●電気設備工事 ●コンクリート建造物改修工事
●コンクリート建造物調査診断 ●コンクリート橋梁完成検査

使用機器

●RCレーダー、Xスキャンシステム、ストラクチャスキャン(電磁波レーダー法)
探査機からコンクリート内部に向けて電磁波を放射し、コンクリートと埋設物(鉄筋や空洞)の誘電率の違いから異なる反射波が探査機に返されます。その反射波から得られたデータを解析して、埋設物と深さを測定します。

・RCレーダー

世界初のスマートフォンディスプレイ採用により、通信機能を活かした探査データの共有が可能です。コンパクトな形状で狭い場所にも対応しており、延長操作棒を装着すること高い場所の探査も簡便になるなど作業効率が向上します。

NJJ-200(日本無線㈱製)

NJJ-200(日本無線㈱製)
 

解析データ

解析データ
 

狭い場所にも対応可能

狭い場所にも対応可能
 

延長操作棒装着で高い場所の探査も

延長操作棒装着で
高い場所の探査も

・Xスキャンシステム

複層配置の埋設物を3Dで表示できる非破壊探査機であり、従来の探査機では困難であったコンクリート中の複層配置での鉄筋や埋設管、空洞などの探査が可能です。探査データは2D及び3Dで表示されるため特別な解析作業は必要なく、現場で迅速に深さ300mmまでの埋設物を把握できます。

PS1000(HILTI社製)

PS1000(HILTI社製)

解析データ

解析データ

・ストラクチャスキャン

コンクリート構造物内の状況を垂直断面画像及び3D画像で確認することができ、鉄筋位置やかぶり厚さもリアルタイムで装置本体画面に表示され、調査・判定作業が容易になります。また、非破壊検査であるため、短時間に広範囲を探査・測定できます。

●フェロスキャンシステム(電磁誘導法)

探査機中のコイルに交流電流を流すことで発生する磁界に鉄筋等の磁性体が存在すると、磁場の変化により起電力が生じます。その起電力の強弱を感知し鉄筋位置を推定します。また、磁界の振幅の変化を読み取って鉄筋径を推定します。

・フェロスキャンシステム

PS200(HILTI社製)

PS200(HILTI社製)

クイックスキャンデータ

クイックスキャンデータ

イメージスキャンデータ

イメージスキャンデータ

赤外線サーモグラフィ

使用用途

●コンクリート構造物内部の空隙や漏水などの損傷を温度差によって視覚的に確認します。

使用機器

●testo 875-1i(testo社製)

・サーモグラフィは、測定対象物から放射される赤外線を検知し、熱画像として視覚的に確認できます。testo 875-1iは独自の超高画質技術と高分解能・広い温度測定範囲により、コンクリート構造物の内部の小さな対象の温度もより正確に調査できます。また、デジタルカメラを内蔵しており、熱画像と可視画像を重ね合わせて見ることができます。

testo875-1i

testo875-1i

サーモグラフィー撮影例

サーモグラフィー撮影例

超音波測定

使用用途

●超音波を用いて、各種コンクリート構造物のひび割れ深さや音速測定によるコンクリートの強度推定を行います。

使用機器

●エルソニックESI/P10(東横エルメス株式会社製)

・ひび割れ深さの測定

超音波センサーをひび割れを挟んで等間隔に当て、ひび割れを中心として、センサーの間隔を離していきます。ひび割れとセンサーの間隔がひび割れ深さと等しくなったところで超音波センサーが反応するので、センサー反応位置からひび割れまでの間隔をスケールで測定し、ひび割れの深さを求めます。

エルソニックESI/P10(東横エルメス株式会社製)

エルソニックESI/P10
(東横エルメス株式会社製)

・音速測定によるコンクリートの強度推定
(独)土木研究所の非破壊試験(超音波方法)に則って、コンクリート構造物を一切傷つけず構造体コンクリートの強度を把握します。発振子により発振した超音波が受振子に到達するまでの時間差を求め、伝播速度を時間差で割ることによりコンクリートの伝播速度を算出し、コンクリート強度を推定します。

コンクリート強度推定解析データシート

コンクリート強度推定解析データシート

コンクリート構造物内部検査

使用用途

径ドリル孔で複数の内部?陥・劣化状況の検査に対応

●内視鏡で可能なひび割れ幅・位置 ●ジャンカ、空洞 ●中性化深さ ●注入材の充填状況 ●コンクリートの凍害
●材料分離の程度(粗骨材)

使用機器

●スティックスキャナSS-3(株式会社サーチコンサルタント製)

スキャニング画像から展開図を作成し、中性化進行状況、ひび割れ深さ、ひび割れ幅の計測や内部欠陥等を示すことが出来ます。

スラブ厚スキャンデータ解析例

スラブ厚スキャンデータ解析例
 

スティックスキャナ(SS-3)株式会社計測リサーチコンサルタント製

スティックスキャナ(SS-3)
株式会社計測リサーチコンサルタント製

腐食速度・自然電位測定

使用用途

鉄筋の腐食速度や自然電位を測定し、腐食の進行速度腐食状況を推定します。

使用機器

●腐食速度測定GalvaPulse(Germann Instruments社製)

・腐食電流密度(腐食速度)測定

分極抵抗法(直流式)によりコンクリートの抵抗値を腐食電流密度に換算し、鋼材の腐食進行速度を推定します。また表面含浸剤(鉄筋腐食抑制効果有)の塗布効果の確認をすることができます。

測定概念図

測定概念図

Galva Pulse

Galva Pulse

●コンクリート自然電位測定器(HM-31P)

・自然電位測定

自然電位を測定することにより、コンクリート内部の鋼材の腐食状況を推定することができます。測定箇所をグリッドにすることにより腐食状況のマッピングを行い、腐食箇所の範囲を推定できます。

自然電位マッピング

自然電位マッピング

HM-31P

HM-31P

 

コンクリート構造物の補修・補強工事

調査結果に基づき、当社のコンクリート診断士が構造物を診断し、その最新の技術と劣化原因にあった工法で、橋梁や用水路などの各種コンクリート構造物の補修補強工事を行います。みぞぐち事業は、最新の技術と工法、そして多くの施工実績によってお客様のご希望にお応え致します。

なおしタル工法NETIS登録技術登録番号:KT-100051-A

コンクリート構造物の断面欠損、鉄筋かぶり不足、耐震補修・補強工事を対象とした、高チクソトロピータイプ無収縮特殊ポリマー系断面修復モルタル材「なおしタルシリーズ」を用いた断面修復工法です。

特徴

●耐火性に優れ、剥離が少ない
・火災の際に安全
●強度特性・低収縮性及びヤング係数が高い
・コンクリートの性状に近い
●高チクソトロピー
・ダレがなくなるため、1回で厚付け施工が可能になり、工期を短縮できる。
・最終施工圧までの塗り重ね・吹付け回数が削減でき、経済性向上につながります。
一回の吹き付けで100mmの厚付可能

一回の吹き付けで100mmの厚付可能
 

なおしタルN天井面への吹き付け(湿式)状況

なおしタルN天井面への
吹き付け(湿式)状況

用途

  • ●橋梁、トンネル、農業開水路、その他土木構造物の補修
  • ●地下構造物、浄水場設備、その他建築構造物の補修
  • ●港湾構造物の断面補修、耐震補強工事、繊維補強後の表面被覆
  • ●床面表層保護・目違・不陸調整・凹凸部の平滑化
  • ●かぶり補修(5mm以上)、コアボーリング後の孔補修、はつり後の補修
施工完了

施工完了

吹付け状況

吹付け状況

なおしタルシリーズ
  • ●なおしタルN:一般的なかぶり補修・断面修復・凹凸部の平滑化に使用可能
  • ●なおしタルNF:寒冷地における断面修復等にも使用可能
  • ●なおしタルH:高強度構造物におけるかぶり補修・断面修復等に使用可能
  • ●なおしタルG:空洞充填他、注入工事に使用可能

下記よりなおしタルシリーズのパンフレットをPDF形式でご覧いただけます。
・なおしタルシリーズパンフレットPDF
※PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Acrobat Readerが必要です。お持ちではない場合は、 こちらからダウンロードをすることができます。

リバコン工法NETIS登録技術登録番号:KT-090067-V

高浸透性コンクリート改質剤「リバコン・リキッド」をコンクリートに塗布・浸透させることで、化学反応によりコンクリートを緻密化させます。これにより0.2mm以下のひび割れの自己修復やコンクリート内の空隙を減少させることができます。

未来を支えるコンクリート改質剤

特徴

●高浸透性
・より深部に短時間で浸透拡散
●恒久的にセメント結晶を生成
・施工後のメンテナンスが不要
●下地処理が容易
・作業コストの削減
●塗布・散布後の養生が不要
・工程短縮可能
●無毒無臭の無機材料
#

 

浸透促進剤塗布

浸透促進剤塗布

セメント結晶生成剤塗布

セメント結晶生成剤塗布

リバコン工法

結晶促進剤塗布

AT-P工法NETIS登録技術登録番号:QS-060003-V

既設コンクリート表面に溝切りを施し、補強鉄筋を埋設することによって、巻立て増厚を大幅に低減できる工法です。河積阻害や建築限界など構造上の制約がある場合に有効な工法です。

特徴

  • ●巻立て増厚がRC巻立て工法の約1/8
  • ●河川中に橋脚補強において、河積阻害率がほとんど増加しない
  • ●材料単価の高いPCM使用量が減少し、大幅なコスト削減が可能
  • ●直接、補強鉄筋を埋設するためコンクリート断面を増加させることなく確実に耐荷力を向上できる
  • ●補強による重量増加を大幅に抑制でき、基礎及び地盤への負担を軽減できる

<施工フロー>

AT-P工法施工フロー

SGS工法NETIS登録技術登録番号:TH-110002-A TH-110003-A

低圧から高圧まで自在に圧力を調整でき、有機系から無機系まで多様な補修材料をひび割れの深部から表面部まで的確な注入が可能です。状況によって、「真空吸着型圧力調整注入工法」と「ノズル型圧力調整注入工法」の2種類を使い分けることができます。

特徴

  • ●微細なひび割れに注入可能
  • ●ひび割れの細部かつ深部まで注入可能
  • ●注入圧力を自在に調整可能
  • ●複数材料を連続で注入できる
  • ●注入器具の廃棄ゼロ
  • ●ノズル型は浮き・漏水にも対応
真空吸着型圧力調整注入工法

真空吸着型圧力調整注入工法

ノズル型圧力調整注入工法

ノズル型圧力調整注入工法

用水路目地DFTジョイント取り替え工法

DFTジョイントはEPDM(エチレンプロピレン)という合成ゴムを原材料としており非常に高い耐候性を有しています。このDFTジョイント(3タイプ)を古い用水路の劣化し漏水している目地と置き換える工法です。接着剤等を一切使用しない為天候等に左右されず、養生設備等も必要がなく落水後の限られた工期内での施工が容易で経済的です。また、多少の段ずれにも取り付け可能です。

用水路目地DFTジョイント取り替え工法画像

用水路表面被覆工法(薄付工法)t=1mm~5mm

高品質なポリマーセメントモルタル材なおしタルシリーズ「プロテクトリペア」は表面被覆用薄付専用材料です。付着強度に優れ、高い無収縮性能、耐中性化、遮塩性を有し、コンクリート構造物の表面保護・被覆(中性化対策・塩害対策)、表面ひび割れ補修等に幅広く使用します。

  • ●可能施工厚さt=1mm~5mm(通常のポリマーセメントでは10mm以上)メーカー扱い品
  • ●σ28=58N/mm2

<施工状況>

左官薄付け

左官薄付け

施工仕上げ

施工仕上げ

施工厚3mm

施工厚3mm

<施工例>断面修復厚付、断面修復薄付、ひび割れ注入工・充填工

施工前

施工前

矢印
施工後

施工後

 

PC建築工事

PC建築工事

PC配線緊張工事

PC配線緊張工事

●大スパン梁PCストランド配線・緊張工事
(株)ピーエス三菱様、黒沢建設(株)様 施工協力
●耐震PCフレーム工法
(株)ピーエス三菱様 施工協力
●パラレルユニットフレーム構法
 日本高圧コンクリート(株)様 施工協力
●プレキャスト部材組立工事人口地盤・津波避難タワー組立
(株)ピーエス三菱様 施工協力
耐震PCフレーム工法

耐震PCフレーム工法

パラレルユニットフレーム工法

パラレルユニットフレーム工法

人口地盤・津波避難タワー組立

人口地盤・津波避難タワー組立

 

特殊工法

特殊工法
●リパッシブ工法(株)ピーエス三菱 様 施工協力

近年、既設ポストテンション方式PC橋のグラウト充てん不足部に、凍結防止剤に起因する塩化物イオンが侵入し、構造安全性を確保する上で非常に重要なPC鋼材の著しい腐食や最悪の場合は破断が報告されています。リパッシブ工法は、従来のグラウト再注入工法では十分な補修効果を得ることができないこれらの腐食したPC鋼材に対して、亜硝酸リチウム水溶液注入と亜硝酸リチウム添加補修材充てんを行う新工法です。確実な不動態化と腐食抑制により、構造安全性の低下を防止し、既設PC橋の長寿命化を実現します。

●RPR工法(鋼構造物の塗膜剥離)
RPR方式の発熱と放熱

※RPR工法剥離後の後処理注意点/剥離後に新規塗膜付着性能
を上げるため、他工法との併用による後処理が必要

IH方式採用のRPRは局所的な電磁誘導加熱を使用して、除去する物質(既存塗装被膜・厚い錆)と基板(鋼材)間の界面接合を破壊することにより、剥離除去をする工法です。
RPR工法は従来の剥離工法とここが違います!!

 

コンクリート補修材料・一般土木資材販売

コンクリート補修材料・一般土木資材販売

  • ●北海道地区特約
    ・なおしタルシリーズ(株)ニューテック
    ポリマーセメントモルタル、厚付性能にすぐれ、また、耐火性も優れております。
    なおしタルNF(厚付用、寒冷地)、なおしタルN、なおしタルプロテクトリペア(薄付用)、なおしタルG(グラウト)他
    ・DFTジョイント東京ファブリック工業(株)
    用水路用目地材、小型用 W=85 中型用 W=100 大型用(PC) W=140の3種類がございます。
    新規製造にも目地取り替えにも対応可能です。
  • ●一般土木資材販売
    ・橋梁用付属資材(高欄・ガードレール・伸縮装置 他)
    ・耐震補強資材(落橋防止装置)
    ・コンクリート2次製品(PC桁・PC水路・Vトラフ 等道路製品・農業製品全般)
 

機械設備工事・管工事 ~機械設備インフラの新設・更新・メンテナンス~

機械設備工事・管工事

調査診断から設計、施工までトータルでご提案します。

  • ●大型ポンプ、汚泥かき寄せ機など浄水場・下水処理場の機械設備工事
  • ●ベルトコンベア、シュート、油圧圧縮減容器、圧縮空気装置など油圧・空圧機械設備工事
  • ●給排水衛生、冷暖房、空気調和、プラントなど建築機械設備工事・管工事・付帯制御計装工事
下水処理場汚泥かき寄せ機

下水処理場汚泥かき寄せ機

下水処理場スカムスキマ

下水処理場スカムスキマ

ベルトコンベアー

ベルトコンベアー

浄水場配水ポンプ

浄水場配水ポンプ

浄水場送水ポンプ

浄水場送水ポンプ

ベルトコンベアー

ベルトコンベアー

給湯・暖房ボイラ設備

給湯・暖房ボイラ設備

トイレ衛生器具設備

トイレ衛生器具設備

冷却塔設備

冷却塔設備

主な施工実績(H20からの官公庁発注元請工事を記載)

  • ●H20 函館市企業局 高区浄水場配水ポンプ取替工事
  • ●H21 函館市南部下水処理場汚水処理施設2系No.5・6最終沈殿池設備修繕工事
  • ●H21 函館市 函館市庁舎冷却塔(No.1)取替工事
  • ●H22 北海道教育大学(函館)特別支援学校校舎新営機械設備工事
  • ●H22 函館市企業局 旭岡浄水場排水ポンプ更新工事
  • ●H23 函館市 上湯川小学校給水管改修工事
  • ●H23 函館市 リサイクルセンターベルトコンベア設備整備およびシュート設備代替工事
  • ●H25 函館市企業局 南部下水処理場汚泥処理施設乾燥ケーキ搬送設備点検整備工事
  • ●H25 函館工業高専 学生寮管理棟等内部改修機械設備工事
  • ●H26 函館市 戸井湯遊館ポンプ設備更新工事
  • ●H26 函館市企業局 高区浄水場送水ポンプ取替工事
  • ●H26 函館市 市営住宅豊川改良団地給油設備改修その他工事
  • ●H26 函館市企業局 南部下水処理場汚水処理施設2系最初沈殿池設備修繕工事
 
みぞぐち事業株式会社